忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乗っ取り


Gmailの乗っ取りが報告されているようです。しかも相次いで・・・。そういやAndroidにしたとき、Gmail契約しなきゃSPモードメールというかスマートフォン自体使えなかったような・・・?。強制的にGoogleアカウント取得させられました。が、その後はGmail一切使っていないし、アドレス帳も登録していないから、友人、知人にはメーワクがかからないはず・・・?!。自分の情報はどうせすでにダダ漏れだろうから諦めています。どのような被害が報告されているかというと、自分のメールアドレスからアドレス帳のメールアドレスにスパム送信されているようです。Googleでは、アカウント強化手段として、二段階認証プロセスを用意していて、この利用を強く推奨していたようですが、ごめん、うち知りませんでした・・・。Gmail使わないからかもしれないけど・・・(汗)。Gmailを頻繁に使う人たちはこの推奨されているセキュリティを活用すべきですね。

順位が安定するURL。コンテンツのキーワード最適化と情報量がカギ
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
SEOサービス利用終了後に設置済み被リンク群を剥がす事も可。有償解除
SEOサービスの料金は弊所が指定、逆SEO対策サービスでは御客様が指定
被リンク対策は「時間分散」が重要。被リンク設置時期の分散で自然化
新しい被リンクの評価安定に半年程。リンクエイジとビッグワード攻略
SEO集客成功の決め手は戦略。戦理・競争の原則に基づいた弱者のSEO戦略
タイトルテキストは前方と後方に区分し記述内容を分ける。TitleのSEO
キャバクラ系とアダルト系のSEO対策。キャバは全部、18禁は一部対応可
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
1URL1キーワードか1URL1意味で対策。SEO原則。検索エンジン目線とは
競争相手が弱く少ないキーワード早く順位上がる。競合強く多いと遅く
ペナルティ最も多いのは被リンク周り。コンテンツ周りもあるが少ない
Googleページランクは検索順位に影響を与えるか?影響するが小さい
PR